私はこうして貯金をしています。

貯金をするのは大変ですが、ちょっとしたコツだけで貯まるようになります。
我が家の収入はサラリーマンの主人の給与と私のパート勤務の給与です。
私の給与は基本全て貯金する事にしていますが、どのような銀行に給与を振り込んでもらうかが肝心です。
私の場合、家の近所に店舗がなく、ATMもコンビニなどとあまり提携していない、もしくは提携していても現金をおろす時に手数料の高いマイナーな信用金庫、つまり利用しにくい銀行を給与振込の口座にしています。自分が生活している中で利用しやすい(=現金をおろしやすい)銀行などですと、お金が足りない時についついATMで現金をおろしてしまいがちだからです。
近くに店舗もない、ATMも手数料がかかるとなれば、どうにもこうにもならない時以外は、面倒なので何とかやりくりしてしまうので、せっかく振り込まれた給与をおろしてしまう事が少なくなります。
もちろん、キャッシュカードはしまい込んで普段は持ち歩かないようにしています。
最初に口座を作る時は面倒ですが、口座さえ作ってしまえば、給与振込&貯金専用の口座の出来上がりです。
こうして、給与が振り込まれても、おろす事をしないでいると、そのお金がなくても主人の給与だけで、1か月をやりくりできるサイクルが出来上がってきます。

また、我が家にはもう一つ、主人の給与振込口座と同じ銀行に、貯金専用の口座があり、臨時収入が入った時には、入金されたらすぐにインターネットバンキングで振替してしまいます。
これは、一旦、現金を下ろしてから貯金専用口座へ入金しようと現金を持っている際に使ってしまう事を防ぐためです。
私の貯金方法のモットーは「現金を手にしない」という事です。
給与が振込されたらそのまま放置して貯める、貯金口座へはインターネットで即、振替して貯める。
こうする事で、無駄にお金を使ってしまう事を防げるので、おすすめです。
想定外に、現金での臨時収入があった場合は、手にしている時間を極力少なくし、さっさと入金してしまう。これに尽きます。

昨夜、iphone7についての発表がありましたね。
スマホは高いのでいままでガラケーを利用してきましたが、さすがに不便になってきたのでこの機会に買い替えようかなと思っています。
iPhone7防水の機能もあるみたいなので、クックパッドなどもキッチンで安心して見れますし。
分割払いにするか、一括払いにするか迷いどころです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です