お金は戻ってくる、でも時間は…

今日はお金と時間についてお話しようと思います。

最初に質問をさせて下さい。

あなたは1万円を落としてしまった場合と、1日を無駄にしてしまった場合とではどちらの方が嫌と感じますか?

きっと多くの人が1万円を落としてしまった方と答えると思います。

確かに、お金というものはリアルなものですから、1万円を落とさなければあれも買えたし、美味しいものも食べることが出来た…とか色々と考え易いですよね。一方、時間の場合は無駄にしてしまったとはいえ、牢屋に入れられていた訳ではありませんし、まったく無になる訳ではないのでリアルに考えにくいですよね。

でも、よく考えてみて下さい。

無くした1万円は後で取り戻すことが出来ます。
しかし、無くした時間はもう一生取り戻すことは出来ません。

つまり、どちらの方が価値があるかというと…
取り戻せない時間の方が価値があるということは明白なのです。

紙コップとガラスのコップを持っていたとしましょう。

紙コップを下に落としてもまた拾い上げれば元通りになります。
ですが、ガラスのコップを下に落としてしまったら割れてしまい、もう元通りに戻すことは出来ません。

お金と時間の違いにはこれくらいの違いがあると思います。

世の中を見渡してみると、お金が無い人こそ時間を無駄に使っている人が多いように思います。お金がある人は時間の無駄遣いをしません。

ここに、お金もちとそうでない人の違いがあるような気がします。
お金があるから時間を無駄にしないのではなく、時間を無駄にしなかったからお金があると私は思います。

もし今時間を無駄にしているなぁと感じたのであれば、その時間を有効活用することを考えてみて下さい。たったそれだけで人生は劇的に変わってくると思います。