幸運体質になる

今日はお金持ちになるために必要不可欠な「運」について書いてみようと思います。といっても、「運」というのは目に見えるものではないですし、偶然の産物ですからこうすれば絶対的な運気を上げる方法など存在しません。

最近はパワースポットだったり、ある有名人を携帯の待ち受けにすると運気がアップしたり…そんなものがありますが、結局はどれも気休めでしかありまっせん。現にパワースポットに行った帰りに交通事故に遭ってしまう人もいる訳ですからね。

自分は運が良い方とか、運が悪い方とか、そういう話をしたことってあると思いますが、もともと運が良いとか悪いとかもそんなのはないと思います。あえて言うのであれば、生まれた環境くらいでしょうか。幸せな家庭に生まれることが出来れば、それは目に見える運の良さと言えるのかもしれません。

でも、生まれてから自分が経験する人生においては、運というのは皆が平等だと私は思います。結局は気持ちの持ちようなのかもしれません。

例えば、人と比べる人とそうでない人がいたとしたら、
どちらの人生の方が幸福を感じることが出来ると思いますか?

きっと人と比べない性格の方の方が嫉妬とかが無い分幸せに生きれそうな感じがしませんか?

全ての物事において感謝が出来たり、幸運だなと思うことが出来れば人生はきっと幸せに感じることが出来ると思うんです。つまり幸運体質になるということですね。

私たち日本人は、もしかしたら日本に生まれたというだけでものすごく幸せなのかもしれません。世知辛い世の中なんて言ったりしますけど、明日生きられるかも分からない国で生活している人は数えきれないほどいる訳ですから。

全てのものに感謝し、そして全てのことに意味があると思い、幸運に感じることが出来るようにすれば、あなたの人生はもっと輝いていくと思います。

幸運体質になれば自然と幸運を引き寄せるとも言います。

まずは幸運体質になることからはじめましょう。

キャッシングは信用のある人ほど即日融資を受けやすい

キャッシングの即日融資を受けられるかどうかは、どの金融機関で審査を受けるかによって決まると考えている方が多いです。
これは間違ってはいませんが、それよりも重視されるのは個人の信用なのです。
非正規雇用で年収がそれほど多くなくても、信用があれば借りられます。
それとは逆に、年収5,000万円の会社員でも、たびたび遅延をしたり、過去にブラックリストに登録されたりした人は、借りることができないのです。
キャッシングの審査は、職業と年収だけでほぼ決まると思われる方が多いでしょうが、そんなことはありません。
年収は100万円もあれば、融資してくれる金融機関がほとんどです。
年収が少なくても、金融機関側としては融資額を少なくすればすむ問題なのです。
信用の高い人というのは、地道に返済してくれる人になります。
返済日にいちども遅れない人は好評価ですし、万が一遅れるときもいつまでに返済するか電話で連絡をしておけば、それほど信用を落とすことがありません。
ただし、遅れることが常習化してくると、いきなり融資を止められる可能性があるので注意しましょう。
即日融資を受けるためには、普段から信用を積み重ねておくことです。
これはキャッシングだけでなく、住宅ローン、教育ローン、クレジットカードなどにも言えることなのです。
毎月支払うべきものを延滞していると、たとえブラックリストに登録されていなくても、要注意人物とみなされます。
高い信用を確立しておくと、将来的に高額融資を受けるときも有利になるでしょう。
詳しくはお金借りる即日※今すぐにキャッシング可能な会社はコチラ!を見てください。

お金は戻ってくる、でも時間は…

今日はお金と時間についてお話しようと思います。

最初に質問をさせて下さい。

あなたは1万円を落としてしまった場合と、1日を無駄にしてしまった場合とではどちらの方が嫌と感じますか?

きっと多くの人が1万円を落としてしまった方と答えると思います。

確かに、お金というものはリアルなものですから、1万円を落とさなければあれも買えたし、美味しいものも食べることが出来た…とか色々と考え易いですよね。一方、時間の場合は無駄にしてしまったとはいえ、牢屋に入れられていた訳ではありませんし、まったく無になる訳ではないのでリアルに考えにくいですよね。

でも、よく考えてみて下さい。

無くした1万円は後で取り戻すことが出来ます。
しかし、無くした時間はもう一生取り戻すことは出来ません。

つまり、どちらの方が価値があるかというと…
取り戻せない時間の方が価値があるということは明白なのです。

紙コップとガラスのコップを持っていたとしましょう。

紙コップを下に落としてもまた拾い上げれば元通りになります。
ですが、ガラスのコップを下に落としてしまったら割れてしまい、もう元通りに戻すことは出来ません。

お金と時間の違いにはこれくらいの違いがあると思います。

世の中を見渡してみると、お金が無い人こそ時間を無駄に使っている人が多いように思います。お金がある人は時間の無駄遣いをしません。

ここに、お金もちとそうでない人の違いがあるような気がします。
お金があるから時間を無駄にしないのではなく、時間を無駄にしなかったからお金があると私は思います。

もし今時間を無駄にしているなぁと感じたのであれば、その時間を有効活用することを考えてみて下さい。たったそれだけで人生は劇的に変わってくると思います。

本当に信頼出来る人と出来ない人

人間は生きていれば多くの人と出会います。

幼稚園からはじまりそれは一生続きます。
人は生涯出会いと別れを繰り返します。

自分にとって良い人との出会いもあれば、
自分にとって悪い人との出会いもあります。

そんな中で本当に信頼出来る人とはどういう人でしょうか。

これは私なりの価値観のお話なので共感出来ない人もいるかもしれませんが、本当に信頼出来る人間とはいつも変わらない態度で接してくれる人だと思っています。

お金があると寄ってくる人。
肩書きで寄ってくる人。
調子の良いときだけ寄ってくる人。

そういう人は私は信用出来ません。
そういう人はお金が無くなり、肩書きを失い、調子が悪くなればきっと興味を無くし離れていってしまうでしょう。

そうなっても変わらずに接してくれる人、
そういう人が本当に信頼出来る人だと思っています。

これは男性でも女性でも性別関係なく言えることだと思います。

仕事をする相手でも言えることで、
結婚をする相手でも言えることだと思います。

そういう人と一人でも多く出会うことが出来れば、
きっと良い人生になると信じています。

お金持ちの法則とはちょっと違うのかもしれませんね。
これは個人的な幸せになる為の法則です。

お金持ちになっても幸せと思えなければ意味がないと私は思います。
幸せの価値観というのは人によって違うと思いますが私はそう思います。

自分が死ぬ時に、
笑う100人よりも泣いてくれる100人いた方が幸せな人生だったと言えるのではないでしょうか。

お金持ちには人が寄ってきます。
しかしそれは本当に信頼出来る人間なのでしょうか。

きっとそうではないと思います。
お金が無くなれば離れていく人がほとんどなのではないでしょうか。

本当の意味でのお金持ちになる法則とは
人との繋がりにもあると私は思います。

投資出来る勇気

お金持ちになっている人に共通している事。
それは物事に投資出来る勇気を持っていることです。

つまりリスクを取る勇気ですね。
極端な事を言ってしまえばゼロか100かを選択する勇気があるかどうかです。

安定した生活に固執するようではお金持ちになれる可能性は低いと言えます。
安定した生活を求めるという事はリスクを取らない。人に支配される人生を選択している場合が多いからです。

誰かの指示に従い、誰かのプロジェクトに乗っかり生きていくことはある意味とても楽です。
でもそれでは突き抜けることは出来ません。

お金持ちになるためには自分がプロジェクトの中心になりお金を全て出資しなければ意味がありません。
組織というものはトップにお金が集まるようになっているのです。

でもトップは成功するか失敗するかという二者択一の結果というリスクを負っているのです。
リスクを取らない人は文句言えないですよね。ノーリスクなんですから。

でも最近は安定した生活という概念が崩れ去ろうとしています。
会社も不安定な会社が多く会社が倒産したら安定した生活は崩壊しますからね。

とするとやはり自分が主体となって物事に投資していくことは非常に価値が高いと思うんですよね。
お金がないというのなら借りれば良いだけです。

借入先は今日中キャッシングというサイトにて確認すればすぐにお金を貸してくれる業者が見つかるはずです。
限度額いっぱいまで借り入れてガツッと投資する勇気を持つことも大切だと私は思います。

何も行動しないで美味しい蜜を吸うなんていう甘い考えではお金を手にすることなんて一生出来ないと思います。

日本のタクシー

海外などに行ってタクシーの料金が安いと思ったことはないでしょうか?
きっとどこの国に行っても日本人なら安いと感じるはずです。
それもそのはずです。

なぜなら、日本のタクシーは世界一高いからです。

アメリカのタクシー料金は250円、イギリスでも280円ほどです。
高いですよね~日本…。

物価がほとんど変わらないアメリカと3倍も違うなんて、
さすがにそれはちょっと高過ぎないか…って思いますよね。

でも考えてみればガソリンの値段がアメリカと全然違いますよね。
アメリカのガソリンの価格は日本の約半分くらいです。

だったら日本のタクシー料金もアメリカの2倍くらいにしておいてほしいところです…。

でも、実はガソリンとタクシーってあまり関係してないって知っていました?
タクシーの燃料はガソリンではないからです。
タクシーはLPガスという燃料で走っています。
LPガスとは100円ライターなどで使うようなヤツですね。
あれで走っているんです。

価格は1L50円~70円くらいらしいです。
しかも燃費もいい。排気ガスも綺麗。

だったら自家用車もLPガスにすればいいのに…
と思うかもしれませんが、LPガスは馬力がないらしいです。
馬力を必要としない人はこっちの方がいいですよね。
給油というか重鎮する場所が限られているらしいので自家用は無理らしいですが…。

最近益々利用者が減っているタクシー業界らしいですが、
やっぱり値段が高過ぎますよね。
もう少し安くしてくれないと…。
コスパが悪すぎます。

私の場合は荷物が多くて、且つ雨でも降ってなければほぼ乗りませんね。
自分にとって利用価値がある時じゃないと。
例えば料金が今の半分だったり1/3くらいになればもう少し利用頻度は上がるかもしれません。

それにしても日本のタクシーは高い…。
海外から日本に来られた観光客なんかはビックリするでしょうね…。

親になれ

お金持ちになるコツとして親になれという言葉があります。
言葉があります…と格言のような感じで言いましたが、
実は今私が考えた言葉です。

これは社会でもギャンブルでも言えることですが、
とにかくお金を稼ぐには子ではいつまで経っても大きく稼ぐことは出来ないでしょう。
社会で言う親というのは企業だったり店だったりになるということです。
ギャンブルでいう親は胴元ということになります。

つまり、支配する側になるということがお金を稼ぐということにおいて非常に重要になってきます。

会社でもギャンブルでも公平に評価やジャッジが行われていれば良いのですが、実際はそうではありません。会社は出来るだけ従業員のコストを減らそうとしますし、ギャンブルは出来るだけ搾取しようと考えます。

つまり、削減や搾取をする側になれば良いという訳です。

もちろん、単純に動かすお金が大きくなる訳ですから、
それなりにリスクは大きくなります。

ですから、会社でもギャンブルでも勝算の無い勝負はするべきではありません。
会社ならこの言葉はしっくりくるかもしれませんが、ギャンブルにおいての勝算とは何でしょうか?例えばパチンコですが、確率というものがありますが、当然あの確率で公平に抽選されている訳ではありません。というと若干語弊があるかもしれませんので、公平に確率抽選されているということは至極稀であると言っておきましょう。

でも、どのように抽選されているかなど子である側には分かりませんよね。
その分からないこと自体が公平・平等ではないんです。
それでは勝てるはずなどありません。

会社組織においても評価というものがありますが、
結局会社側のさじ加減で評価というものもいくらでも調整が可能です。

結局、子であるうちは勝ちようがないんです。
やはりお金を大きく稼ぐには親になるしかないんです。

タモさんお疲れ様です!

笑っていいともが終わりました。
32年間、お昼の顔をして現場に立ち続けたタモさん。
これって本当にすごいことだと思います。
月曜~金曜までずっと、32年間。

生放送という辛さもあったと思います。
撮り貯めが出来ないからその時間になればそこにいるしかありません。

どこかで聞いたことがあるけど、タモさんは芸能界であれほどの大御所にも関わらず海外旅行に行ったことが無いそうです。それもそのはず…だって笑っていいともがあるからです。年末年始とかあるじゃん…と思うかもしれませんんが、きっとあれほどの大御所になれば後輩たちや挨拶などすごく大変なんだと思います。付き合いで自分の時間なんてほとんど無かったのかもしれませんね。基本的にはそういうのが好きだからやってこれたのだろうけど、それでも本当にすごい。

表に出てる以上悪口なんかもたくさんあったと思いますし、長期休暇が欲しい時もあったと思います。他の番組の司会者なんかは夏休みでしばらくいません…なんて光景を見ますけど、タモさんはそれが無かったですね。きっとお願いすれば意見くらい通っただろうに…。本当にすごいと思います。

芸能人はよく裏表がすごいなんて聞きますけど、タモさんはあまり裏表があるようには感じませんね。きっとテレビで見るままの方なんだと思います。だから皆に好かれる。国民からも、そして同業からも。タモさんて何がすごいのかは正直僕にはわかりませんが、人として本当に素晴らしい方だなと思いました。

ちなみに、タモさんのいいとも一本のギャラが200万円と聞いたことがあります。
つまり一週間で1000万円。良い企業で勤めてる人の一年分を一週間で稼いでしまいます。
笑っていいともだけで。でも、なんかタモさんに関してはそんなに貰ってるの?と感じないんですよね。不思議と…。他の芸能人では感じるのに…。これもあの人の人柄なのでしょうか。

タモさんのようになることもお金持ちの法則なのかもしれませんね。
32年間、本当にお疲れ様でした!!

お金持ちの考え方

今日はお金持ちの考え方について書いてみようと思います。
まずお金持ちとはどういう思考回路なんでしょうか。

私自身色々な経験をした上でこれだけは言えるということがあります。
それは…お金の使い方がお金持ちと一般人は違うということです。

どんな風に違うかと言うと…

一般人はお金があったら欲しい物を買ったりしたい事にお金を使います。
テレビだったり洋服だったり、あるいは旅行に行ったり飲みに行ったり…。

じゃあお金持ちはどう使うと言うと…お金を増やす為にお金を使います。
いわゆる投資ですね。投資と言っても色々あります。本などを買ったりセミナーなどに通ったりの自分への投資だったり、誰かがお店をやると言ってお金を出資したり、マンションを買って賃貸物件にしたり…。

お金持ちと一般人のお金の使い方は全然違うということが分かりました。
なので何気にお金持ちというのはパっと見地味な人が多いです。
見た目にお金を使わないから。

…でも車は良いのを乗っていたり家は良いところに住んでいたりしますよね。
実はあれにもカラクリがあって、全て経費として計上出来るからなんです。
経費として計上すればその分税金を節約することが出来ます。
でも、時計だったり洋服なんかは経費として計上出来ないのでお金持ちは買わないんですね…なるほど納得です。

このようにお金持ちと一般人ではお金の使い方に大きな開きがあるんです。
じゃあ投資をすればお金が必ず増えるのか…ということではありません。
当然お金を増やす為の勉強や知識も必要となります。
結局そこが自分への投資となる訳です。

ドラクエで言うと強い武器やレベルを上げることによって強いモンスターと闘うことが出来ます。それにより経験値やゴールドなどの得られる対価も大きくなります。

一般人はお金が入るとすぐに特に防御力もない派手な服を買ったりカジノへ行ってしまいますからいつまで経ってもスライムとしか戦えず、同じ時間を費やしながら得られる対価も低い訳ですね。

これがお金持ちと一般人の違いです。

このブログではお金持ちの法則として色々なことを書いていこうと思います。

ちなみに、、、
自分への戒めとしても書いているということを付け加えておきます。。。